【石川県2泊3日の旅】金沢をがっつり楽しみ尽くそう

石川
国内

「金沢に行きたい!」

「2泊3日の金沢旅行を計画中!」

今回の記事では、金沢を中心として石川県2泊3日の旅を詳しくご紹介していきます。

金沢のみでも、観光スポットが沢山あって十分楽しむことが出来ます◎

金沢旅行の計画を立てている方は勿論、旅行気分を味わいたいという方も是非、最後までご覧下さい。

1日目

新幹線又は飛行機を使って、到着。

まずは、ホテルに荷物を預けてから金沢駅で軽くご飯をいただいてから旅行スタートです!

金沢駅

金沢駅に到着したら、まずは写真にもある「鼓門・もてなしドーム」をパシャリ!

とても有名で、これを見ただけで旅行にきた実感がとても湧いてきます◎

主計町茶屋街

金沢三茶屋街の一つである、「主計町茶屋街」

ゆっくりと時間の流れが感じられ、夜にはまた違ったぐっと惹きつけられるような雰囲気に。

季節によってても色々な顔を見せてくれる、何度もきたいと思わせてくれる場所です。

今回のプランでは、金沢三茶屋街を全て2泊3日で回っていきます◎

兼六園

 

この投稿をInstagramで見る

 

TOMO(@___tommmm____)がシェアした投稿 – 2020年 7月月5日午前7時39分PDT

多くの観光客が訪れるのが「兼六園」

日本三名園の1つとして呼ばれており、金沢にきたら必ずみてほしい場所です。

大変美しく、こちらも季節によっても違った色々な顔が見れます。

兼六園

廻る富山湾 すし玉 金沢駅店

 

この投稿をInstagramで見る

 

N.YMST ♏️(@noricotrip)がシェアした投稿 – 2020年 2月月6日午前1時18分PST

1日からがっつり観光をしたら、夜ご飯を。

「廻る富山湾 すし玉」金沢駅店で、絶品のお寿司をいただきましょう♩

金沢百番街(廻る富山湾 すし玉ショップページ)

2日目

自由に動き回れる、2日目。

朝から積極的に動いていきましょう◎

近江町市場

 

この投稿をInstagramで見る

 

ごはん(@gogozow_gohan)がシェアした投稿 – 2020年 7月月3日午後7時50分PDT

金沢にきたら、美味しい海鮮を「近江町市場」で是非召し上がってください◎

沢山の海鮮がのった豪華な海鮮丼は、見た目は勿論お味も最高に美味しいです。

沢山のお店があり、中も広いので迷ってしまう恐れも。

事前にHPでマップを見ながら、どんなお店があるのかチェックをしていきましょう♩

近江町市場

ひがし茶屋街

金沢三茶屋街の一つである、「ひがし茶屋街」

観光客が多く訪れる観光スポットで、掲載されているような写真を撮るには観光客のなるべく少ない時間帯を狙うのが大切です。

お茶ができるカフェやお買い物ができるお店があり、建物をみるだけでなく沢山の楽しみ方が出来ちゃいます。

お時間がある方は、是非着物に着替えて「ひがし茶屋街」を歩いてみましょう♩

金沢21世紀美術館

 

この投稿をInstagramで見る

 

樱花(@yakimeshioishii)がシェアした投稿 – 2020年 7月月5日午前2時31分PDT

金沢へ観光経験のある方の中には、金沢といえば「金沢21世紀美術館」と思う人もいらっしゃるのではないでしょうか。

兼六園と距離が近いので、合わせて立ち寄ってみるのもおすすめです◎

観光スケジュールを立てる際は、なるべく近い観光スポットをまとめて1日でみることで移動時間の短縮にも繋がります。

金沢21世紀美術館

金沢城公園

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tatuya Yoshikawa(@wulungtea)がシェアした投稿 – 2020年 7月月7日午後9時18分PDT

美しく、歴史の感じられる場所である「金沢城公園」

入り口がいくつもあるので、自分の見たい施設・場所へ一番アクセスしやすい入り口を見つけてください。

兼六園からとても近い距離にあるので、兼六園に行った後そのまま足を運ぶのもおすすめのルートです◎

敷地がとても広くなっているので、歩きやすく長く歩いていても疲れないスニーカーを履きましょう。

金沢城公園

3日目

帰りの新幹線又は飛行機の時間を常に気にしなければいけない、最終日。

すぐに動けるように、なるべく金沢駅から近い観光スポットを巡っていきましょう。

にし茶屋街

金沢三茶屋街の一つであるのが、「にし茶屋街」

いままでに回ってきた「主計町茶屋街」や「ひがし茶屋街」とはまた違った雰囲気があります。

ゆったりと落ち着きのある場所で、最終日金沢の魅力を全身で感じることが出来ます◎

2泊3日で金沢三茶屋街すべてを回ることで、それぞれの魅力を存分に味わっていきましょう♩

金沢百番街

 

この投稿をInstagramで見る

 

金沢百番街(@hyakubangai_official)がシェアした投稿 – 2020年 6月月14日午後6時49分PDT

帰る前に、是非寄って欲しいのが「金沢百番街」

お買い物や食事を楽しむことが出来、出発前の腹ごしらえや友人・自分へのお土産を買うにも良いです◎

新幹線への入り口にも近いので、特に新幹線を利用した移動をする方には是非利用してほしい施設となっています。

HPでは、フロアガイドを見ることも出来るのでチェックがおすすめです。

金沢百番街

金沢市内ではバス利用が動きやすい!

電球

金沢市内での観光の場合、観光スポットを回っているバスがあります。

各スポットをスムーズに移動・まわるため為にも、バスの利用が大変おすすめ。

利用するバスの時刻表を見れば、当日の大体の計画を立てていくことも可能です◎

ここで、注意してほしいのがバスの時間よりも早めにバス停に到着をしていること。

少し早めに待っていれば、バスを逃すといった事態を避けることが出来ます。

座席の確保も簡単に。

当日は、時刻表に書かれているよりも少し早く乗り場に到着しておきましょう。

乗るバスを間違えないよう、行き先をきちんと確認してください。

まとめ

金沢を中心として、石川県2泊3日の旅をご紹介しました。

魅力の詰まった金沢で、最高の思い出を作っていきましょう♩

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事一覧