【東北・北海道編】おすすめアクティビティ6選

国内

「旅行先でしか出来ないことがしたい」「友達・恋人と一緒に身体を動かしたい」

旅行計画の際、是非予定として加えて欲しいのが“アクティビティ体験”

普段では出来ない体験を、旅行という特別なときだからこそ挑戦してみませんか。

とはいえ、アクティビティといっても沢山の種類があり、あまりの数の多さに迷ってしまうはず。

今回の記事では、東北・北海道編としておすすめのアクティビティをご紹介していきます。是非、最後までご覧ください。

【東北・北海道編】おすすめアクティビティ6選

[北海道]龍宮クルーズ

「北海道といえば大自然!とにかく自然を感じたい」「綺麗な青の洞窟が見てみたい」

そんな方に、今回おすすめしたいアクティビティ体験が「龍宮クルーズ」

全部で80分となっており、沢山の魅力溢れるスポットを巡ってくれます。

全部で10ものスポットを巡っていき、とても贅沢なクルーズなのも嬉しいポイントです。

北海道でしか見ることのできない、最高の自然を目に焼き付けていきましょう。

写真を撮ることも出来るので、是非直接足を運んでその美しさや迫力をカメラで撮っていくのも良いでしょう◎

旅行は、以下の通りとなっております。

▽料金
大人:5000円(2020年期間限定割引キャンペーン中)
3歳~小学生:3000円

書いてある通り、現在割引キャンペーンを実施しており500円安くなっています◎

予約については、公式HP・電話から可能となっております。

確実に予定を立てていけるよう、なるべく早めの連絡で確実に予約を取っていきましょう。

是非、北海道を訪れた際は食事や観光は勿論ですがアクティビティ体験で更に素敵な思い出を作っていきませんか。

▽基本情報
正式名称:龍宮クルーズ
運営者名称:有限会社 北欧産業
運営者住所:北海道小樽市港町4-5
実施期間:4月~10月
定休日:年中無休

【公式サイトはこちら!】

[青森県]津軽白神湖 カヤック体験

「自然を感じることのできるアクティビティ体験がしたい」「皆で身体を動かしていきたい」

そんな方に、今回おすすめしたいのが「Canoe & Rafting A’GROVE」の“津軽白神湖 カヤック体験”です◎

自然を近くに感じながら、カヤック体験を行っていきましょう。

インストラクターの方がしっかりと教えてくれるので、初めてカヤックを体験した方や体験前に不安を感じている方も安心してカヤック体験を楽しむことが出来ます。

湖も静かで流れがないのも、嬉しく安心して体験ができる大きなポイントと考えられます。

カヌー体験だけでなく、カヌーツーリングやラフティングも選択することが可能。

「他にも色々な体験をしてみたい!」「カヤックは経験があるので、違うことに挑戦したい」

そんな方は、公式HPでそれぞれの開催時期を確認した後ご自分の希望にあった体験を是非選択していきましょう◎

どの体験もとても楽しく、旅行が更に盛り上がっていくこと間違いなし!

是非、青森県に訪れた際は様々なアクティビティ体験に挑戦してみませんか。

▽基本情報
正式名称:津軽白神湖 カヤック体験
運営者名称:Canoe & Rafting A’GROVE
運営者住所:青森県中津軽郡西目屋村田代名坪平83-1
実施期間:7月上旬~10月下旬
定休日:年中無休

【公式サイトはこちら!】

[秋田県]寒風山パラグライダースクール

「秋田県に旅行計画している!」「今までしたことのなかった体験がしたい!」

そんな方に、今回是非おすすめしたいアクティビティ体験が「寒風山パラグライダースクール」の体験飛行。

パラグライダーで、大空を飛ぶことが出来ます。

あまりの気持ちよさに、また体験したくなってしまう方もきっといるはず◎

なんといっても、景色がとにかく最高。

街や自然、海など、あまりの絶景に感動することでしょう◎

飛行機に乗っていては感じることのできない、風や匂いなどを感じられるのも大きなポイント。

▽料金
二人乗り体験飛行:7600円(保険料込)

インストラクターと一緒に飛んでくれるので、安心して飛ぶことが出来ます。

公式HPでは、体験飛行の映像を見ることが可能。

「イメージが上手く出来ない」「楽しみで仕方がない!」

上記のような方は是非、公式HPにある映像をご覧ください。

何か気になる点がありましたら、公式HPに記載されている電話番号にお電話をしましょう。

最高に気持ちの良いアクティビティ体験を、是非「寒風山パラグライダースクール」でしてみませんか。

▽基本情報
正式名称:二人乗り体験飛行
運営者名称:寒風山パラグライダースクール
運営者住所:秋田県男鹿市脇本富永字寒風山1-1
実施期間:7月上旬~10月下旬
定休日:冬期間12月~2月

【公式サイトはこちら!】

[山形県]まほろば観光果樹園

山形県で果物狩りがしたいと思ったら、是非足を運んで欲しいのが「まほろば観光果樹園」

こちらでは、時期は異なるもののさくらんぼとぶどう狩りを体験するこが出来ます。

それぞれの時期・入園料については、以下の通りです。

▽くだもの狩り期間
さくらんぼ:6月下旬~7月上旬
ぶどう:7月末~10月上旬

▽入園料
さくらんぼ:大人 1200円/子ども 700円
ぶどう:大人 5~800円/子ども 3~500円

園内では、時間制限はなく食べ放題となっているのもとっても嬉しいいポイント。

勿論、食べ残しのないよう注意をしながら沢山美味しいくだもの達を食べていきましょう◎

ハウスの中になっているので、雨が降っていたとしても楽しくさくらんぼ狩り・ぶどう狩りを楽しむことが可能。

「さくらんぼ・ぶどうがとにかく大好き!」「子どもと一緒に楽しめるアクティビティ体験がしたい」

そんな方も是非、山形県を訪れた際は「まほろば観光果樹園」で楽しく、そして美味しいくだもの狩りを体験してみませんか。

▽基本情報
正式名称:まほろば観光果樹園
運営者住所:山形県東置賜郡高畠町二井宿132-4
実施期間:さくらんぼ(6月下旬~7月下旬) ぶどう(7月末~10月上旬)
定休日:期間中は無休

【公式サイトはこちら!】

[宮城県]蔵王ブルーベリーファーム

宮城県に旅行で訪れた際、是非体験してほしいのが「蔵王ブルーベリーファーム」

敷地がとっても広く、さまざまな種類のブルーベリー狩りを楽しむことができ、その数なんと“約60種類”(時期によって異なる)

普段の生活では、中々出会うことのできない豊富な種類の中でブルーベリー狩りを楽しめちゃいます!

▽入園料
45分間食べ放題
大人 税込1000円(中学生以上)/子ども 税込700円(4歳以上小学生以下)

お持ち帰りも可能(100g当たり税込220円)なので、気に入ったブルーベリーを是非ご自宅でも美味しく頂きましょう◎

「蔵王ブルーベリーファーム」では、ブルーベリーを使用したジャムやジュースなどの販売を行われています。

お店と公式HPから購入が可能で収穫された美味しいブルーベリーが使われた商品を、ご自宅用としては勿論のこと友だちへのお土産として素敵◎

また、第一農園(レストハウス)では、こちらもブルーベリーを使用したソフトクリームやスムーズなどの販売をされています。

魅力たっぷりの「蔵王ブルーベリーファーム」に、是非足を運んでみませんか。

▽基本情報
正式名称:蔵王ブルーベリーファーム
運営者住所:宮城県刈田郡蔵王町 遠刈田温泉字七日原254-2
実施期間:7月初旬〜8月中旬
定休日:期間中は無休

【公式サイトはこちら!】

[福島県]四季の里

四季の里園内写真

引用:四季の里

「体験も出来て、のんびり休憩も出来る場所がいい」「何か物を作って思い出を残したい」

そんな方に、今回おすすめしたいのが「四季の里」でのアクティビティ体験。

「四季の里」では、こけしの絵付け体験やキーホルダー絵付け体験など、さまざまな体験をすることが出来ます。

アクティビティ体験といっても、旅行先で挑戦するのは少し怖い方や身体を動かすのが苦手な方でも、絵付け体験であればとても楽しく自分なりの絵を書いていくことができるでしょう◎

敷地をのんびり巡ってみるのも良い過ごし方です。

とても広いので、迷ってしまわないよう注意をしてください。

公式HPには、施設について図も掲載されているので是非チェックを◎

引用:四季の里

敷地の中には、レストランやバラ園、お土産屋さんもあってさまざまな過ごし方が可能。

アクティビティ体験だけでなく、沢山の楽しみ方があることが理解できます。

アクティビティ体験としては勿論ですが、食事やお土産を買う際も是非「四季の里」を利用していきましょう。

▽基本情報
正式名称:四季の里
運営者住所:福島県福島市荒井字上鷺西1-1
実施期間:2020年2月11日~2020年10月31日
定休日:無休(年末年始・施設点検日除く)

【公式サイトはこちら!】

まとめ

今回は、東北・北海道で楽しめるアクティビティについて紹介しました。

是非、旅行にアクティビティの予定をプラスして更に素敵な思い出を作っていきませんか。

【関西編】はこちら!

【関東編】はこちら!

【九州編】はこちら!

【中国・四国編】はこちら!

 

関連記事一覧