• HOME
  • 記事
  • 【手作り旅のしおり】作り方や準備するものなど徹底解説

【手作り旅のしおり】作り方や準備するものなど徹底解説

付箋

旅行中に大変便利でありながら、更に旅を楽しくしてくれるのが「旅のしおり」です◎

そんな旅のしおりについて、今回は作り方や準備するアイテムなどを紹介します。
旅のしおりに書いておくと便利な内容まで、詳しく解説を行っております。

今後旅行を控えている方や旅のしおりを作成中の方は、是非参考にしてください。

▽記事内容
・準備するアイテム
・しおりの内容
・しおりの作成方法
・デコレーション

準備するアイテム

ノート

▽準備アイテム
・紙.ノート
・ペン
・はさみ
・のり
・デコレーション素材

  • 紙.ノート

旅のしおりを作る上で、欠かせないのが「紙・ノート」です。
旅行中、持ち歩いても破れないようになるべく丈夫なものを選んでいきましょう。

また、旅のしおりの完成形を想像した上でデザインのあるものを選ぶのも1つの方法です。

万が一、失敗しても大丈夫なように何枚か予備を準備しておくのがおすすめです。

  • ペン

カラフルな旅のしおりを作成する際は、予め複数色用意しておきましょう。
作成時、沢山の色を使うことができるのでおすすめです。

色鉛筆やボールペン、シャープペンなどさまざまな種類を組み合わせていくのも良し◎

  • はさみ

デコレーション素材やコピーした写真の切り取りの際、使用するのが「はさみ」です。
早く、そして切りやすいよう通常の大きいはさみを用意しておきましょう。

  • のり

デコレーション素材やコピーした写真をしおりに貼る際、使用するのが「のり」です。
何かと出番の多いアイテムなので、無くならないよう「紙・ノート」と同じように予備の用意をおすすめします。

  • デコレーション素材

オリジナリティー溢れる旅のしおりを作成する際、是非使って欲しいのが「デコレーション素材」です。
具体的な素材に関しては、記事後半に詳しくご紹介しております。是非ご覧ください。

しおりの内容

▽しおりの内容
・持ち物
・旅行のスケジュール
・観光地情報
・撮影した写真を貼るページ
・メモ欄

  • 持ち物

旅行時に準備すべき持ち物を、しおりにまとめておきましょう。
荷物準備の際、持ち物リストがあることでより準備がスムーズになります。

旅行先での荷物整理時にも、大変役立ちます。
忘れ物防止にも繋がるので、しおり作成時は最初に記入するのがおすすめです。

持ち物リストに関しては、下記記事で詳細をまとめておりますので是非チェックしてください。

【旅行の荷造りが苦手な方必見!持ち物チェックリスト紹介】

  • 旅行のスケジュール

旅行先でのスケジュールを事前に決めておいて、スケジュールをしおりにまとめておきましょう。

スケジュールが1つにまとまっていることで、分かりやすく時間短縮にも繋がります。
また、スケジュールと共に利用する交通機関の時間なども記載するとなお良し◎

  • 観光地情報

旅行スケジュールを記載する際、単に場所を書くだけでなく各観光地の情報もまとめておくのがおすすめです。

営業時間やチケット料金などが事前に分かることで、当日何かトラブルが起きた際も安心。
分かりやすくまとめておくことで、より「旅のしおり」の内容も濃くなっていくはずです。

しかし、ここで注意なのが「情報を書きすぎること」です。
文字数があまりに多いと、見づらくなってしまう恐れも十分考えられます。

自身が必要に思う情報を、簡単に分かりやすくまとめていきましょう。

  • 撮影した写真を貼るページ

旅行中、撮影した写真を貼ることで更にオリジナリティー溢れる魅力的なしおりが作れます。

すぐに写真を貼りたい方はポラロイドカメラの使用もおすすめです。
下記記事が参考になるので、是非ご覧ください。

【その場で印刷できちゃう!おすすめカメラ紹介】

  • メモ欄

簡単にメモできるページがあると、当日急な情報が入ってきた際も安心。
予め、記入する場所を指定することで内容がごちゃごちゃになるのが防げます。

しおりの作成方法

▽作り方
①しおりに記載する情報をまとめる
②紙やノートに①を書く
③デコレーションを行う

  • ①しおりに記載する情報をまとめる

予め、しおりに記載する情報をまとめておくのがおすすめです。
事前に必要な情報をまとめておくことで、作業がよりスムーズに。

書き間違えや書き忘れ防止にも繋がっていく重要な作業です。

記載する内容や各順番を、予め1つにまとめておきましょう。

  • ②紙やノートに①を書く

①でまとまった情報を、紙・ノートに書いてしおりを作成していきます。
焦らず、慎重に作成を行っていきましょう。

情報量が多い場合、作成に時間が掛かる可能性があります。

多少時間が掛かっても良いように、ある程度旅行当日から余裕を持った日に作成するのがおすすめです。

  • ③デコレーションする

しおりに全ての情報を記載したら、自分なりのしおりを作成する為にデコレーションを行っていきましょう。
旅行するメンバー全員が同じものでも良し、それぞれ個性のあるのも良し◎

沢山のデコレーションアイテムを使用して、1つしかない素敵なしおりを作っていきましょう。

デコレーション

デコレーション

▽デコレーション方法
・シール
・マスキングテープ
・カラーペン
・付箋

  • シール

何かと便利なデコレーションアイテムが、シールです◎
そのまま貼ってデコレーションするのも良し、写真や紙を貼る際使用するのも良し。

少し使用するだけで、ぐっとしおりが魅力的になるはずです。

大きさや色、デザインなど沢山のシールがあるので是非組み合わせて使ってみてください。

  • マスキングテープ

シールと同様そのまま貼るも良し、写真や紙を貼る際使用するのも良しの便利アイテムです。
デザインや太さが異なるアイテムを組み合わせて、カラフルに仕上げるのも素敵です。

  • カラーペン

カラーペンを使用しながら、カラフルに内容を書いていくのも1つの方法です。
勿論、カラーペンに留まらず色鉛筆やシャープペンなどを使用するのもおすすめです。

単に、1色も素敵ですが色とりどりのしおりを作るのであれば豊富な種類のカラーペンを使用するのも良し◎

  • 付箋

最後に、ご紹介するのが「付箋」です。

デザインを生かしてそのまま貼るのも良し◎何かをしおりに貼る際、使用するのも良しな便利アイテムです。

下記記事では、実際にデコレーションアイテムを使用した旅のしおり達を紹介しています。
是非、参考にしてください。

【旅のしおり作りに最適!デコレーションアイテム紹介】

▽紹介されているアイテム
・マスキングテープ
・カラーペン
・シール・ステッカー
・スパンコール
・スタンプ
・ピンキングハサミ
・リボン
・レース
・折り紙
・付箋

まとめ

今回の記事では、作り方や準備するアイテムなどについて紹介しました。

最後に、記事をまとめると以下の通りです。

▽記事内容
○準備するアイテム
・紙.ノート
・ペン
・はさみ
・のり
・デコレーション素材
○しおりの内容
・持ち物
・旅行のスケジュール
・観光地情報
・撮影した写真を貼るページ
・メモ欄
○しおりの作成方法
①しおりに記載する情報をまとめる
②紙やノートに①を書く
③デコレーションを行う
○デコレーション
・シール
・マスキングテープ
・カラーペン
・付箋

旅のしおりと一概にいっても、準備アイテムや内容まとめなどやるべき事は沢山あるようです。
途中で諦めてしまわぬよう、事前準備をきちんと行いスムーズに作成を進めていきましょう。

旅のしおりは、旅行中は勿論のこと旅行が終わった後も当時のことを思い出せるステキなものです。
今まで、作ったことのない方是非本記事を良いきっかけとし作ってみてはいかがでしょうか。

ピックアップ記事

関連記事一覧